変わるべきニッポン、守るべき日本。自由民主党:衆議院議員伊藤公介

多摩ネットワーク
伊藤公介トップ >  町田・多摩ネットワーク
表示順序:[ 新着順2012 |2011 |2010 |2009 ]
表示形式:[ コメント付き写真とタイトル ]
5ページ中1ページ目を表示(合計:90点)
1][2][3][4][5][次のページ

これまでの政治活動に    11月17日

【ご報告】

わたくし伊藤公介は、この度の衆議院選挙には出馬しないことを決めました。

昭和51年、新自由クラブで初当選して以来、
私なりに全力で走り続けて参りました。
多くの方々との出会い、
日本という国の移り変わり、
そして時には国境を越えて多くの局面にも立ち向かって参りました。 ...

体育の日連休(^^)    10月6日


暑さ寒さも彼岸まで!
大分秋めいてきました、
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

今週は体育の日の連休ですね、
運動に良い季節デス!!

キッズたちも体育着で運動の秋を楽しんでいます。
子供たちの元気な声が響く週末!
イイもんです(^^)

町田親善ソフトボール大会    8月5日

今年で第18回になりますソフトボール大会。
今年も多くのみなさんがご参加されました、

当日は本当に夏真っ盛りの暑い一日になりましたが、
多くの笑顔と多くのナイスプレイが見られました。

日頃はみなさんそれぞれの職場で汗を流されている、
ネクタイで背広の人、
作業服で誰かの人生の舞台 ...

公友ニュース第142多摩    7月3日

多摩市シルバースポーツ大会    6月9日

本当にみなさんお元気です。
私もまだまだ若輩ものと感じます。

日本は世界に誇る長寿国です。
ご高齢者の皆さんが安心して過ごせる環境、
と同時に、
若者が希望ある将来を持てる環境、
それには上手くマッチングしていくことが大事です。
例えばご高齢でも意欲のある方には社会でご活躍いただく ...

ほっと一息    6月7日

『木の香』
多摩市を歩いていて一息つく時は決まってココ、
静かに木の香りを感じる空間です。
昼時にはカレー、本当においしいデス。
みなさんもぜひ!

町田生活実習所    5月30日

総会に参加いたしました。
町田生活実習所のある町田市の野津田地域は緑が多く、気持ちがいいデス。

原発勉強会    5月28日

私どもの会のお隣で原発のシンポジウムが開催されていました。
お知り合いの方々おられ、おじゃまいたしました。

いま本当にお一人おひとりが将来のエネルギー問題に真剣に考えるべき時です。
「原発は危険だ、もう安全だとはだれも思っていない」
と思いつつもどこか当事者意識が持てないところを感じます ...

みんな笑顔が素敵です    5月18日

今日も駅頭でッ!    5月18日

町田の早朝、
日本経済を動かす社会人たち
将来の日本を担う学生たち、
いろんなお顔を見ながらこの国のエンジン音を感じます。

今日も一日が始まりますッ

忠生地区    4月17日

町田公友会    4月16日

多くは「たったいまから伊藤公介」
時代からの仲間です。

本当に身近で御支えいただいている仲間との集まり、
元気をもらいました!

公友ニュース第137号@【町田版】    5月12日

公友ニュース第137号A【町田版】    5月12日

公友ニュース第136号@【多摩版】    4月13日

公友ニュース第136号A【多摩版】    4月13日

高ヶ坂    4月5日

地域での集まりを続けている中、
毎回多くのご意見をいただきます。
高ヶ坂でも本当に多くのご意見をいただきました。
なかでも原発についてのご意見が多く、
撤廃を望みながらも実際の生活面での不安との間で葛藤されているのを感じます。
代替エネルギーの実力は、メディアなどで個々に取り上げられる際の ...

金井    4月2日

後援会の方々と、
こうして一緒に過ごす中で、
本当に私自身の駆け出しのころから一緒に明日の日本を語らい合ってきた仲間たちに、
原点を思い出させていただいたり、
また明日からの活力をいただいたり、
こうした仲間は本当に私のなによりの財産です。
時にはぶつかることもあるし、
激励も頂ける、 ...

清らかに    4月1日

桜の開花宣言がされ、
この季節を待ち遠しく待っていた多くの方々を、
自然と外へと誘います。
まださくら舞うとまではいきませんが、
短くも美しく咲く桜を、日本人は格段の思いでその時を待ち楽しみます。

新学期、新年度、新しい環境を迎えるこの季節は多くのドラマを生み出す季節でもあります。

さくらとともに    4月1日

鶴川センター商店街

さくら開花とともにいろんなところで催し物が開催されています。
被災地からの演者さん方をお迎えをして、
さくら舞う中こうした文化交流を通して、お集まりになられたみなさん、いろんなお話もされたことと思います。
復興途中の被災地は、国民みんなで当事者意識をもって「これから」 ...

5ページ中1ページ目を表示(合計:90点)
1][2][3][4][5][次のページ
あなたともっと広げたい、ヒューマンネットワーク
ボタン:ホームへ

ボタン:このページのトップへ

スタッフのブログを読むにはこのボタンをクリック
事務所の所在地・連絡先の一覧はこちらから
copyright © 2008 Kousuke Ito. All right reserved.
当サイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
produce by gigapromotionボタン:ホームへ