変わるべきニッポン、守るべき日本。自由民主党:衆議院議員伊藤公介

トーク&トーク
伊藤公介トップ > トーク&トーク > 舞台はアジアの時代へ  12月7日
舞台はアジアの時代へ  12月7日

舞台はアジアの時代へ  12月7日


TPP、原発、消費税(大増税 2010年に7〜8% 2015年に10%)と、今日本は歴史の岐路にあるともいえる困難な中にあります。
今年、世界人口がついに70億人となった。
人口(2010年)/GDP(2009)/2050年人口
●アジア22カ国+4地域 (北朝鮮・香港・マカオ・台湾)
37億7122万人
14兆5898億ドル
45億346万人
●EU(27カ国)
5億253万人
16兆3701億ドル
5億1108万人
●NAFTA(USA・メキシコ・カナダ) 4億6098万人
28兆3275億ドル
5億9067万人
●アフリカ(53カ国)
9億9365万人
1兆3942億ドル
21億9160万人

『TPPの意味するもの』
日本は20世紀に2度の国の存亡をかけた選択を行った。一度目は1940年9月の三国同盟と、41年4月の日ソ中立条約で、日本は悲惨な戦争に突入していった。二度目の選択は1951年のサンフランシスコ平和条約と60年の安保条約改定であった。そして今、日本は3度目の岐路に立っている。世界政治の表舞台は太平洋に移り、主役は太平洋を挟む米国と中国に変わった。今年11月7日に米国オバマ大統領はオーストラリア議会で、「アジア・太平洋を米国の経済・外交の最重点地域と位置づける。」と演説した。米国の国益の中心にアジアをすえたという点で、米国の対外戦略が転換した瞬間となった。米国といえども、いまや一国で勢力の防衛を作り出すことはできない時代となった。TPPは単なる農業問題等といった単純なものではない。TPPの交渉はこれからが本番だ。日本は主体的に堂々と交渉すべきだ。1975年まではG6(米・英・独・仏・伊・日)、1976年〜1996年はG7(+カナダ)、1997年からG8(+ロシア)1997年G20(欧州連合1地域他11カ国 中国・韓国・インドネシア・インド・サウジアラビア・トルコ・メキシコ・ブラジル・アルゼンチン・オーストラリア・南アフリカ)と世界の新しい力が台頭している。
農業問題などの問題はいずれにしても国家戦略として早くから取り組まなければならない問題であった。
 アジア太平洋の自由貿易圏の枠組みが加速している時、日本は積極的に経済連携を
して、むしろ主導権を発揮すべきだ。同時に日本の食糧の自給率を高めるため
規模の大きい農家を増やし
企業が自由に農業を行えるようにし
新たに農業をする人に対しては政府が補助金等で支援する
都市農政をやりくりするための税制を見直す等、強い農業を目指す。
日本の美味しいリンゴが北京のイトーヨーカドーでよく売れている。
中国も今や農産物輸入国となった今、日本は農産物、特に安全でおいしい
果物等を中国等に輸出する時代を更に研究すべきと思う。


エネルギー政策転換は新しい日本の挑戦のはじまり
 東日本大震災と福島の原発事故は今なお困難な中にある。福島の原発事故によって世界のエネルギー政策を大きく変えつつある。
 原発は安全でない以上、日本もどんな困難があっても原発に依存しないエネルギー時代を明確に選択しなければならない。福島の原発事故現場は安全に最終処理するまで30年程かかるという。

2011年末、原子炉の冷温停止状態を達成、原子炉建屋の除染・がれき撤去。
2014年まで燃料プールから燃料取出しを開始
2021年まで原子炉から燃料取出しを開始、原子炉解体などを開始。
2041年まで廃炉完了。

誰もが原子力発電に依存しないエネルギー政策が好ましいと考える。問題はどう代替エネルギーで賄えるかということだ。現在の日本の稼動している原発を全廃したとすると一ヵ月間の電気料を1049円(18%)値上げしなければならないという。これからは省エネ等の技術が進み、大量生産することによって1/2くらいの負担にまで下げることは可能になるかもしれない。現在、全国の自家発電設備は3120箇所あり、出力合計5380万kwと原子力発電およそ50基分の発電力になる。電力不足を補える「埋蔵電力」として期待できる。自家発電設備も民間でも更に推進されると思いますが、政府も多いに支援すべきです。


お気に入りに追加
友達にメールで教える
伊藤公介トップ > トーク&トーク > 舞台はアジアの時代へ  12月7日
ボタン:ホームへ
ボタン:このページのトップへ
スタッフのブログを読むにはこのボタンをクリック
事務所の所在地・連絡先の一覧はこちらから
copyright © 2008 Kousuke Ito. All right reserved.
当サイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
produce by gigapromotionボタン:ホームへ